東松山の新築一戸建て仲介手数料無料はFFP不動産コンサルティング株式会社へ

埼玉県東松山市松葉町3-11-16

接道義務

公開日:

カテゴリー: 不動産コンサルティング


メール応接中心のインターネット不動産会社です(^^)/
弊社の得意エリアです(^^)/

東松山市・熊谷市・深谷市
比企郡滑川町・嵐山町・吉見町・鳩山町
を中心に、
新築一戸建て・中古一戸建て・土地

を、「仲介手数料最大無料!」からご紹介中です(^^)/

 

いつも弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございます(^^)

いちばん重要なものと言っても過言ではないものが「道路」と「敷地」との関係です。
建築基準法において、
都市計画区域内では道幅が4m以上の道路に、2m以上接している土地でなければ建築や再建築できません。
これを「接道義務」といいます。
4mの根拠は緊急車両がすれ違える幅、
2mの根拠は逃げる人と助けに向かう人がすれ違える幅。
この「接道義務」を満たしていない物件は原則「建築不可」「再建築不可」となります。
当然、評価額、販売価格にも大きく影響します。
例外は個別具体的にありますが、ハナシが長くなるのでここでは割愛♪
敷地延長(旗竿状)の土地の際には4m以上の道幅に「間口が2m以上」接しているかを意識しましょう!
ちなみに、「以上」や「以下」はその数字を含むので「2mピッタリ」ならOKです目が笑っている笑顔
 
 

 

 
 
 
FFP不動産コンサルティング㈱を宜しくお願いいたします(^o^)/