東松山・比企郡の新築一戸建て仲介手数料無料はFFP不動産コンサルティング株式会社へ

埼玉県東松山市松葉町3-11-16

緊急事態宣言が解除されても。。。

公開日:

カテゴリー: ブログ


メール応接中心のインターネット不動産会社です(^^)/
弊社の得意エリアです(^^)/

東松山市・熊谷市・深谷市
比企郡滑川町・嵐山町・吉見町・鳩山町
を中心に、
新築一戸建て・中古一戸建て・土地

を、「仲介手数料最大無料!」からご紹介中です(^^)/

 

 

いつも弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございます(^^)

 

とりあえず新型コロナの第一波、

東京都と並んで埼玉県も緊急事態宣言が解除されましたが。。。

まあ、第二波の新型コロナ強襲は間もなく、秋、冬なのでしょうね。

その頃は、誰もが体調が悪くなったら、

風邪なのか、インフルエンザなのか、コロナなのか、

私達も、病院も、みんな判らず今まで以上に大混乱しそう。。。

 

私は公私ともに、

わりと埼玉県内、東京都内、千葉県内の方々とのやりとりがあるのですが、

この地域はどのみち全て特別警戒区域でヤバイ地域同士でしたので、

解除されてから、悪い意味で会うことに抵抗は無いと思われがちですが、

やはり今後も自粛するべきですね。

同時に頻度と距離感も互いに意識し続けなければなりませんね。

 

一方、

埼玉に比べれば感染が緩やかであった他県には、

私埼玉県人が今後も足を踏み入れる事には罪悪感があります。

やはり継続して、

他県様に対して不要不急での踏み入れは自粛するべきであり、マナーでしょう。。。

 

これだけ疫病が流行ってワクチンが未完成となると、

しばらくは不自由な生活が続きそうですが、

きっと2年後、3年後には今とは違った状況にはなっているでしょう。

良くも悪くも(消費税20%議論等、給付金の回収手段が本格化しているだろうね♪)。

ワクチンが国内に回ってきても、

まずは当然に医療従事者の方々が最優先であるべき。

同時に患者さん。

それからは巡り巡って昨今の意味不明なアベ政治力の被害に遭う私たち下々の民衆に回ってくるのはいつの日やら。。。

ワクチンが回ってきても、

その頃にはウイルスが変異していているかもしれないし。。。

とにかくまだまだ続く新型コロナ。

油断大敵で新型コロナに負けないよう、

うまく共生しながら付き合っていきましょう。。。

 
 
 
 

 

FFP不動産コンサルティング㈱を宜しくお願いいたします(^o^)/