熊谷・深谷市・東松山・比企郡の新築一戸建て仲介手数料無料はFFP不動産コンサルティング株式会社へ

埼玉県東松山市松葉町3-11-16

消費税引き上げと住宅購入への施策

公開日:

カテゴリー: 不動産コンサルティング


メール応接中心のインターネット不動産会社です(^^)/
弊社の得意エリアです(^^)/

東松山市・熊谷市・深谷市
比企郡滑川町・嵐山町・吉見町・鳩山町
を中心に、
新築一戸建て・中古一戸建て・土地

を、「仲介手数料最大無料!」からご紹介中です(^^)/

 

 

いつも弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございます(^^)

 

既に新聞・TV・その他各種媒体でも明らかになっていますが、

改めてざっくりとした概要をおさらいします(^^)/

 

1、住宅ローン減税

2、すまい給付金

3、住宅ポイント制度

4、直系尊属からの住宅等取得資金贈与の非課税措置

 

 

1、住宅ローン減税

現行8%(2019年9月段階)では、

年末ローン残高の1%が10年間、税額控除されています。

一方、増税後10%では、

2019年10月1日から2020年末までに居住した場合、

控除期間が3年間延長され、

10年目までと同様の年末ローン残高の1%か、

建物価格の2%の3分の1のいずれかの小さい額が税額控除されます。

 

2、すまい給付金

現行8%(2019年9月段階)では、

年収額に応じて最大30万円の給金が得られます。

一方、増税後10%では、

年収額に応じて最大50万円の給金が得られます。

 

3、住宅ポイント制度

エコ、耐震、バリアフリーなどの一定の条件を満たす住宅を、

増税後10%で取得する場合、

最大35万ポイント(1ポイント1万円相当)が付与されます。

付与されたポイントは、

環境に配慮された商品や防災関連、

子育てなどに貢献する商品と交換できる制度です。

 

4、直系尊属からの住宅等取得資金贈与の非課税措置

これは、暦年課税や相続時精算課税制度ではなく、

あくまでも「直系尊属からの住宅等取得資金贈与の非課税措置」の制度のハナシです、

現行8%(2019年9月段階)では、

700万円(省エネ住宅等は1200万円)の贈与は非課税となります。

一方、増税後10%では、

非課税枠が700万円から2500万円(省エネ住宅等は3000万円)と大幅に引き上げられます。

 

住宅ローンを利用しない方や、

親、祖父母から1000万単位で住宅取得等資金の贈与を受けない方はあまり影響はありませんが、

お客様ご自身にとって、

増税前の方がメリットを享受できるのか、

増税後の方がメリットを享受できるのか、

ご検討する必要がありますね(^^)/

悩む場合はお気軽にご相談下さいませ

 

 

FFP不動産コンサルティング㈱を宜しくお願いいたします(^o^)/